ペット供養 納骨ネットBLOG

泰聖寺にてペットと入れる樹木葬を建立中

日本各地でご要望の多い樹木葬ですが、只今てんのうじペット霊園のある泰聖寺の境内でも樹木葬庭苑墓地の工事が行われています。

樹木葬工事中の場面
▲写真は工事中の場面。ご協力頂いたご家族のお墓を移動中・・・

泰聖寺の新しい樹木葬は、人生を共に歩んだペット達と同じところで眠れることが最大の特徴。

境内にはペット専用の納骨塔がありますが、永眠する時はペットと一緒に眠りたいという希望を叶えるお墓になります。

現存する境内の施設を少し移動させながら、出来る限り、ゆったりとしたスペースを確保できるよう、工事が進められています。

お不動さん(不動明王)
▲お不動さん(不動明王)にも少しだけ動いて頂いて・・・

お不動さん2(不動明王)
▲視線は聖苑の方へ

お墓は、お一人で暮らすあなたの寂しさを埋めてくれたペットと共に眠れる「お1人とペットのお墓」、まるで夫婦の子どものように生きてくれたペットと共に眠れる「お2人とペットのお墓」、家族の一員として数々の癒やしをくれたペットと共に眠れる「ご家族(4人)とペットのお墓」を準備しています。

完成は2018年春(3月末)、開眼法要を4月上旬に執り行い、納骨が開始される予定です。

興味を持たれた方は完成前でも一度、泰聖寺住職に相談して頂ければと思います。

鬼瓦のある場所あたりを中心に墓石プレートが並びます。
▲この鬼瓦のある場所あたりを中心に墓石プレートが並びます。

樹木葬入り口
▲樹木葬庭苑墓地入り口予定地。



コメントは受け付けていません。