ペット供養 納骨ネットBLOG

てんのうじペット霊園より(愛鳥烏骨鶏のお見送り、百か日供養法要後の納骨)

今月も大切なペットの弔いのため、多くの皆様がてんのうじペット霊園へお越しになられました。

当霊園に眠る皆様のペットも、時間を見つけて自分のもとに来てくれた事を嬉しく感じていることと思います。

下記は、今月の印象深かったご依頼について、供養・法要をおこなった泰聖寺院代より。

====================================

◆愛鳥(烏骨鶏)2羽の見送りをお手伝い

先日、ニワトリ(烏骨鶏)の炉前葬ならびに骨上げ後の初七日法要供養をさせて頂きました。

リピーターの方で、前回はニワトリのぴぃちゃんを供養し、今回は烏骨鶏の柚子ちゃんの葬儀式でした。

鳥好きの家族と共に暮らし、とても大切に想われ、優しさに包まれながら、2羽は天へと旅立ちました。

その最期の見送りをお手伝いし、一所懸命読経供養させて頂きました。

泰聖寺境内に併設された「てんのうじペット斎場」は、犬や猫以外に鳥やハムスター、フィレット等の小動物も個別火葬収骨可能です。

「ありがとうね」と感謝の心を伝え、皆様に安心して利用して頂ける動物専用火葬場施設です。

生前見学案内も推奨してますので、事前に電話予約してくださいませ。

愛鳥烏骨鶏の供養1

愛鳥烏骨鶏の供養2

◆百か日供養法要を終え、ペットと一緒に眠れる墓に納骨

今年5月に亡くなったビーグル犬りょうちゃんの百か日供養法要を回向しまして、「ペットと一緒に眠れる墓」に納骨させて頂きました。

仏教では百か日のことを「卒哭忌」と呼び、「そろそろ嘆くのを卒業しましょう」と云う日なのです。

家族同様、一緒に暮らしてきた中で、当然ながら「悲しい」「寂しい」気持ちを消し去ることはできませんが、あまり哀しんでばかりしていますと、この世に後悔の念が残ってしまいます。

大切なことは天空から見守ってもらえるよう日々願うことであり、忘れないであげること、思い出してあげることが一番の供養になります。

万物自然にお骨を返すこと。そのことを「帰命する」と云います。「命を帰す」ことにより「輪廻転生」、神様仏様になることが仏教的に解釈されるのです。

このような釈迦の根本的思想に基づき、泰聖寺は読経供養させて頂いており、「てんのうじペット霊園」の永代供養墓にも納骨することを推奨しているのです。

百か日供養法要後に納骨1

百か日供養法要後に納骨2


秋季動物供養大祭(ペット供養祭)のご案内

平素よりてんのうじペット霊園をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

10月29日(日)、てんのうじペット霊園にて秋季動物供養大祭(ペット供養祭)を執り行いますので、ご連絡申し上げます。

=========================================

◆秋季動物供養大祭

・日程:  平成29年10月29日 ※時間は下記参照
・所要時間:30分程度(法話含む)
・お持ち物:写真立て付きのお写真やお供物・供花など
・費用:  下記参照
・服装:  普段の服装にてお越しください
・駐車場: 5台分ございます(駐車場について
・集合場所:動物供養塔前(受付もこちらで行います)
前日までに予約をお願い致します(申込書)
※供養塔前での回向は4部の法要を終えた後に行います。
※金属プレートや霊標などのご要望があれば、当日ご相談ください。
※回向は屋外のため、天候次第では傘の持参など、対策をお願い致します。
※飲み物の自動販売機は敷地内にございます。

=========================================

◆動物供養大祭とは

動物供養大祭1

秋季動物供養大祭は、泰聖寺本堂にてお手元のご遺骨・お位牌・思い出の写真・お供物などを特設の祭壇にお祀りしご供養する、大きな供養祭です。

» 前回の動物供養大祭の様子はこちら
» 秋季動物供養大祭 申込書

この機会にあらためて亡きペットに対して想いを馳せ、感謝や愛する気持ちをお経に託し、多くの幸せ・思い出を共有した小さな家族に祈りを捧げて頂ければと思います。

当日は多くの皆様がご参加されるため、4部に分けて供養をおこないます。

ご参列を希望される方は、下記から日時をご確認の上、ご都合の良き時間帯にてご予約ください。

 

◆開始時間

動物供養大祭2


・1部:10月29日(日)9時30分~
・2部:10月29日(日)11時30分~
・3部:10月29日(日)13時~
・4部:10月29日(日)15時~

※受付は30分前より行います。

 

◆ご参加費用について

【塔婆供養】

動物供養大祭3

供養料:3,000円(一霊につき。特別回向・卒塔婆込み)
※こちらは必ず必要になります。参加当日にお支払いください。

【納骨法要】

動物供養大祭4

お骨壷をお持ちになり、動物供養塔への合同埋葬を希望される場合。
御遺骨をお骨壷から出して動物供養塔地下に散骨埋葬し、土にお還しします。

埋葬料:15,000円(個別供養代込)
※合祀納骨後の管理費は必要ございません。
※合祀せず骨壷のまま個別に納骨する場合は別途年間管理料:10,000円~

» ペット供養 納骨プランの詳細はこちら

【献花供養】

動物供養大祭5

本堂に献花するお花です。法要後はお持ち帰り頂けます。

供花【ふげん】:3,000円
供花【もんじゅ】:5,000円

» 前回の動物供養大祭の様子はこちら

 

皆様のご参加を心よりお待ち致しております。


2017年秋のペット用品・フード総合展示会

2017年秋のペット用品・フード総合展示会1

【代表より】9月13日・14日、南港ATCで開催された「2017年秋のペット用品・フード総合展示会」に招待され、見学に行って来ました。

現在の日本は空前のペットブーム。ストレス過多の現代社会で生活する人々にとって、可愛いペットは人々の心に安らぎを与えてくれる存在です。

メンタル面だけでなく、自閉症の子供が立ち直ったり、病気が回復するなど、健康面での効果も認められつつあります。

今後も人と動物の温かい関係を軸に愛するペットとの絆を育み、優しく愛しいペットと過ごすことへの幸せを感じられるような社会になれば良いなと思います。

2017年秋のペット用品・フード総合展示会2

2017年秋のペット用品・フード総合展示会3

メモリアル供養グッズの新商品も展示されていて、「てんのうじペット霊園」の利用者様から相談された時にオススメできるようサンプルグッズを注文してきました。

「てんのうじペット霊園」は、ペットとの想い出をいつまでも大切にしたい皆様の気持ちに寄り添います。ペットの供養でお悩みの方は泰聖寺に御相談くださいませ。