ペット供養 納骨ネットBLOG

ニュースで取り上げられていた広島県での地域猫活動のご紹介。

保護猫

緊急事態宣言下におきまして、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この時期はどうしても寒さや乾燥が厳しく感染症にかかりやすい時期ですので、人通りの多い場所への外出は最小限にとどめ、ワクチン接種等で新型コロナが脅威の存在でなくなるまで注意深く状況を見守りつつ、生活を充実させてまいりましょう。

========

さて、今回は先日フジテレビ系列のニュース番組にて広島県の保護猫活動について取り上げられていましたので、ご紹介します。

住宅地における野良猫の問題は簡単には解決できるものではなく、悩んでおられる方も多いかと存じます。そんな中、10年前より野良猫が増えてきたという広島市のとある住宅地で、人と猫との共存を目指し、食事や不妊去勢手術など地域猫活動をしておられる方が紹介されました。

活動を続けていくにつれ「鳴き声」「糞尿」「餌放置」といった苦情が大幅に減ったとのことで、こうした他の街の事例は自分たちに何ができるかの参考にもなるのではないかと思います。

興味のある方はぜひ一度ご覧ください。

========
 
*** 当ペット霊園代表(泰聖寺住職)21年1月PCR検査陰性のお知らせ ***

泰聖寺では供養事の際にご安心してご参拝して頂けるよう、定期的にPCR検査を受けております。

先日1月14日にもPCR検査を受け、陰性となりましたのでご報告致します。

PCR検査21年1月


皆様のペットを供養する月例法要を令和3年1月21日午後3時半よりおこないます。

1月21日午後3時半より月例法要

平素よりてんのうじペット霊園をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

1月21日午後3時半より、てんのうじペット霊園にて月例法要を行いますので、ご連絡申し上げます。

※ご出席をされる皆様に於かれましては、寒さ対策に加え新型コロナなど感染症予防に適した服装・格好にてお越し頂きますようお願いいたします。

=========================================

◆月例法要(永代供養経)

  • ・日時:  令和3年1月21日午後3時半より(受付は30分前より)
  • ・所要時間:およそ20分の読経供養(法話含む)
  • ・お持ち物:特にございません(お供物・供花の持込可)
  • ・費用:  焼香供養の参加は無料ですが、卒塔婆供養は3,000円
  • ・服装:  普段の服装にてお越しください
  • ・駐車場: 5台分程ございます(駐車場について
  • ・集合場所:動物供養塔前(受付は山門下または供養塔前にて行います)

※必ず1週間前までにご予約をお願い致します(1週間以内の場合は、住職に直接ご相談(06ー6779ー9196)ください)。
※写真プレート(申込用紙)や石霊標(申込用紙)のご要望がございましたら、当日ご相談ください。
※21日以外に納骨をご希望でしたら、泰聖寺住職に日程時間帯を直接ご連絡(06ー6779ー9196)くださいませ。
※防寒・感染症予防に十分配慮した服装・持ち物にてお越しください。

=========================================

月例法要は月に一度、納骨を済ませたペットに手を合わせ、泰聖寺僧侶の読経、お焼香と共に、ペットと過ごした時間に思いを馳せる法要です。

法要時にはスタッフから説明がございますので、初めてのご参加でも心配はございません。

皆様のご参加をお待ち致しております。

==================
 
◆ペットも人も、冬の乾燥は大敵です

今回はペットも人と同じく、乾燥で肌にトラブルが起きやすいのでご注意を、というお話です。

普段から部屋を加湿している方も多いかと思いますが、人よりも肌の薄いペットの肌も同じように乾燥から守る必要があり、その対策などが書かれています。皮膚炎が進行して毛が抜けてからでは元の肌に戻すのも難しくなるようで、症状が進行しないよう外と内の両面から肌を守る方法が書かれています。ぜひご一読ください。

==================

*** ペットの長寿を願う鳥居建立プロジェクトのお知らせ ***

ペットの長寿を願う鳥居建立プロジェクト(クラウドファンディング)を立ち上げました。

>> みんなで鳥居を作ろう!ペットの長寿を願う鳥居建立プロジェクト!

支援募集期限:2021年1月23日(土)午後11:00まで

全ての動物・ペットの幸せを皆で願い続け、カタチにしていくプロジェクトとなり、この善行が永代に渡り、未来へ循環するよう祈願し、日々実施致します。

そして、全ての命を平等に供養する為、泰聖寺(てんのうじペット霊園)の維持運営に精進して参ります。合掌