ペット供養 納骨ネットBLOG

ペット供養品 – 位牌について

平素よりてんのうじペット霊園をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

今回のブログはペット供養グッズの代表格のひとつでもある位牌をご紹介したいと思います。

皆様もご存知の通り、仏壇などに安置される一般的な(人の)位牌といえば、漆黒に金をあしらった木製の板に戒名を彫刻したものが普及していますが、近年のペットの位牌はその木製位牌に加え、クリスタルにお名前や写真がプリントされたもの等、華やかな位牌も増え人気を集めています。

従来のような木製の位牌も、顔写真を入れることができたり、コンパクトで仏壇に一緒に入れることができたりと素晴らしい面もたくさんありますが、置く場所によっては、初めて自宅にお越しになったお客さんが驚かれるかもしれない等、心配事があるかもしれません。

しかしクリスタル製の位牌であれば、思い出を飾る写真立てのように飾っておいても違和感がありませんので、ただオシャレというだけでなく、そういった点で安心できるという側面もあります。

当ペット霊園にもサンプル(※)がいくつかございますので、もしご興味がお有りでしたら実際に手にとってご検討されてみてはいかがでしょうか。

※当霊園でペット用位牌の販売はおこなっておりませんが、近くであれば都島区にあるDEARPET(ディアペット)さんのお店がオススメです。

DEARPET大阪店
〒534-0025 大阪府大阪市都島区片町1丁目
http://dearpet.memorial/access/dearpetosaka/

 

当霊園では先週から梅も咲き始め、春がもうスグそこまで近づいてきております。

来月はお彼岸もございますので、お時間がございましたらぜひ、ペットに会いに霊園までお越しくださいませ。


ペット斎場火葬炉メンテナンスをおこないました

ペット斎場火葬炉のメンテナンス1

ペットの火葬もおこなう、てんのうじペット斎場では今月、ペット供養関連設備を常に良好な状態に保つべく、ペット火葬炉を一部解体しメンテナンスをおこないました。

開園から5年が経ち、当ペット霊園およびペット斎場では待合室や駐車場・お別れ室など設備の充実化を行ってまいりましたが、現存設備もまた、皆様にペットの供養に専念して頂けるよう、順次改良やメンテナンスを行ってまいります。

なお、火葬炉のメンテナンス中は移動火葬車にて対応させて頂いておりましたが、今は火葬炉の再開を行っております。

ペット斎場火葬炉のメンテナンス2

ペット斎場火葬炉のメンテナンス3


てんのうじペット霊園の寺猫・地域猫ギャラリーその1

本日はてんのうじペット霊園の日常をご紹介致します。

大阪市でペット供養を営む【てんのうじペット霊園】では、ペット供養で頂いた収益の一部を周辺地域に住む動物の保護活動に充てています。

その活動は食事や去勢・病気の予防など多岐に渡りますが、地域の猫たちは普段から当霊園に愛着を持って遊びに来てくれます。

そういった地域猫たちの日常の一部を写真にてご紹介致します。

▼ペット霊園敷地内(泰聖寺境内)でくつろぐ地域猫たち

ペット霊園内でくつろぐ地域猫たち1

ペット霊園内でくつろぐ地域猫たち2

ペット霊園内でくつろぐ地域猫たち3

ペット霊園内でくつろぐ地域猫たち4

▼居眠りを楽しむ地域猫たち

ペット霊園内で居眠りを楽しむ地域猫たち1

ペット霊園内で居眠りを楽しむ地域猫たち2

ペット霊園内で居眠りを楽しむ地域猫たち3

ペット霊園内で居眠りを楽しむ地域猫たち4

▼食事を楽しむ地域猫たち

ペット霊園内で食事を楽しむ地域猫たち1

ペット霊園内で食事を楽しむ地域猫たち2

ペット霊園内で食事を楽しむ地域猫たち3