ペット供養 納骨ネットBLOG

皆様のペットを供養する月例法要を9月21日午後3時半よりおこないます。

ペット供養 - 9月

平素よりてんのうじペット霊園をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

9月21日午後3時半より、てんのうじペット霊園にて月例法要を行いますので、ご連絡申し上げます。

=========================================

◆月例法要(永代供養経)

  • ・日時:  令和元年9月21日午後3時半から(受付は30分前より)
  • ・所要時間:約30分の読経供養(法話含む)
  • ・お持ち物:特にございません(お供物・供花の持込可)
  • ・費用:  焼香供養の参加は無料ですが、卒塔婆供養は3,000円
  • ・服装:  普段の服装にてお越しください
  • ・駐車場: 5台分ございます(駐車場について
  • ・集合場所:動物供養塔前(受付は山門下または供養塔前にて行います)

※前日までに必ず事前予約(06-6779-9196)をお願い致します。
※金属プレートや霊標等のご要望がございましたら、当日ご相談ください。
※熱中症の対策や傘等の準備をお願い致します。

=========================================

月例法要は月に一度、納骨を済ませたペットに手を合わせ、泰聖寺僧侶の読経、お焼香と共に、ペットと過ごした時間に思いを馳せる法要です。

当日は卒塔婆を動物供養塔に建て、読経時には個別にペットのお名前を読み上げ致します。

法要時にはスタッフから説明がありますので、初めてのご参加でもご心配はございません。

皆様のご参加をお待ち致しております。
 
 
==================
 
 
◆10月13日は動物供養大祭です◆

10月13日は動物供養大祭

10月13日(日)には、てんのうじペット霊園にて秋季動物供養大祭(ペット供養祭)を執り行います。

亡きペットに対し想いを馳せ、感謝や愛する気持ちをお経に託し、多くの幸せ・思い出を共有してくれた小さな家族にあらためて祈りを捧げて頂ければと思います。

◆開式時間

当日は多くの皆様がご参加されるため、4部に分けて供養をおこないます。

・1部:10月13日(日)9時30分~
・2部:10月13日(日)11時30分~
・3部:10月13日(日)13時~
・4部:10月13日(日)15時~
・納骨総供養(16時受付・16時30分納骨総供養)

※受付は各30分前より行います。

動物供養大祭の詳細は下記をご覧ください。

» 動物供養大祭の詳細はこちら
» 動物供養大祭のお申し込みはこちら

初めての方でも気軽にご参加いただけるよう、過去の動物供養大祭の様子を下記に掲載しております。ご参考になれば幸いです。

» 平成31年春季動物供養大祭の様子はこちら
» 平成30年秋季動物供養大祭の様子はこちら


皆様のペットを供養する月例法要を8月21日午後3時半よりおこないます。

ペット供養 - 8月

平素よりてんのうじペット霊園をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

8月21日午後3時半より、てんのうじペット霊園にて月例法要を行いますので、ご連絡申し上げます。

=========================================

◆月例法要(永代供養経)

  • ・日時:  令和元年8月21日午後3時半から(受付は30分前より)
  • ・所要時間:約30分の読経供養(法話含む)
  • ・お持ち物:特にございません(お供物・供花の持込可)
  • ・費用:  焼香供養の参加は無料ですが、卒塔婆供養は3,000円
  • ・服装:  普段の服装にてお越しください
  • ・駐車場: 5台分ございます(駐車場について
  • ・集合場所:動物供養塔前(受付は山門下または供養塔前にて行います)

※前日までに必ず事前予約(06-6779-9196)をお願い致します。
※金属プレートや霊標等のご要望がございましたら、当日ご相談ください。
※熱中症の対策や傘等の準備をお願い致します。

=========================================

月例法要は月に一度、納骨を済ませたペットに手を合わせ、泰聖寺僧侶の読経、お焼香と共に、ペットと過ごした時間に思いを馳せる法要です。

当日は卒塔婆を動物供養塔に建て、読経時には個別にペットのお名前を読み上げ致します。

法要時にはスタッフから説明がありますので、初めてのご参加でもご心配はございません。

皆様のご参加をお待ち致しております。
 
 
==================
 
 
◆必ず熱中症対策をお願いします◆

今年は例年以上の酷暑が続いており、全国で熱中症を起こす方が後を絶ちません。

月齢法要は暑さの残るお昼に行われますので、ご参加されます皆様におかれましては、熱中症にならぬよう日傘や冷たい飲み物などしっかりと事前の対策をお願い致します。

もし飲み物を持参できなかった場合には、葬儀会館(本堂1F)入り口横に自販機がございますので、この時期は特に積極的にご活用くださいませ。

泰聖寺境内自販機


皆様のペットを供養する月例法要を7月21日午後3時半よりおこないます。

ペット供養 - 7月

平素よりてんのうじペット霊園をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

7月21日午後3時半より、てんのうじペット霊園にて月例法要を行いますので、ご連絡申し上げます。

=========================================

◆月例法要(永代供養経)

  • ・日時:  令和元年7月21日午後3時半から(受付は30分前より)
  • ・所要時間:約30分の読経供養(法話含む)
  • ・お持ち物:特にございません(お供物・供花の持込可)
  • ・費用:  焼香供養の参加は無料ですが、卒塔婆供養は3,000円
  • ・服装:  普段の服装にてお越しください
  • ・駐車場: 5台分ございます(駐車場について
  • ・集合場所:動物供養塔前(受付は山門下または供養塔前にて行います)

※前日までに必ず事前予約(06-6779-9196)をお願い致します。
※金属プレートや霊標等のご要望がございましたら、当日ご相談ください。
※暑さ対策や傘等の準備をお願い致します。

=========================================

月例法要は月に一度、納骨を済ませたペットに手を合わせ、泰聖寺僧侶の読経、お焼香と共に、ペットと過ごした時間に思いを馳せる法要です。

当日は卒塔婆を動物供養塔に建て、読経時には個別にペットのお名前を読み上げ致します。

法要時にはスタッフから説明がありますので、初めてのご参加でもご心配はございません。

皆様のご参加をお待ち致しております。
 
 
==================
 
 
今月11日、当ペット霊園代表(泰聖寺住職)が制作協力した書籍「終活読本 ソナエ vol.25 2019年夏号」が産経新聞出版より発刊されました。

特集【お寺のトリセツ 僧侶との付き合い方】内の「僧侶4人が本音で回答 納得の葬儀とは Q&A25」にて、一般の方が疑問に感じながらも直接は尋ねづらいお葬式のことや法事に関する質問など、当霊園代表をはじめ様々な宗派の僧侶が質問にお答えしています。

うち、当ペット霊園代表は「自分の葬儀をしてほしくないという希望はかなうの?」「伴侶のことが嫌いで葬式を出したくないが、それでもいいの?」「火葬されたくないがどうしたらいいの?」「お坊さんにお墓を建てろと言われたがお金がなかったらどうするの?」「初七日って必要なの?」「ペットが死んでもお経をあげてもらえるの?」の6項目について回答しています。その中の最後のペットの項目のみ回答を掲載致します。

Q. ペットが死んでもお経をあげてもらえるの?

A.「『一切衆生 悉有仏性』全ての命は仏性を持っているので、『お経を頂きたい』という家族の意向で読経供養することは可能です。ただし、お経をあげないといけない訳ではありません。形式に拘らず、『ペットも家族の一員である』という大切な想いを伝えること、月日が流れても思い出し、忘れないでいてあげることが御供養になるのです。」

ほかにも、役立つ内容が数多く掲載されていますので、ぜひご興味のある方は書店等にてお買い求めくださいませ。